ガス安!

旅行
01 /16 2009
97円/㍑!
幻の80円台いくんじゃないの!?

フランスは1,17*123円でした
日本円と比較すると高い

煙草は一箱5E*123円
およそ615円か
免税店で赤マルが31Eu
スポンサーサイト

高速バスに揺られて

旅行
01 /16 2009
バスは首都高を出て田園田舎街へ
そろそろ懐かしい名前もちらほらと
半月ばかし離れただけで浦島太郎気分になるなんて、安い奴ですw
天に早く会いたいわん

帰国

旅行
01 /16 2009
長く短い旅行を終え、無事成田着きました

さっそく高速バスを予約して天と電話
キャリアが同じなので長電話しても0円がウレシイ

自販機あるし最高\(o^▽^o)/
喫煙スペースが奇妙に感じる
そのお陰で道超キレイすね!
ゴミ落ちてねーし!

スペイン料理に誘われて

旅行
01 /14 2009
今日は父とスペイン料理を食べに行きました。
昼に歩いてギュスターヴモロー美術館に行ったのですが(偶然にも家の近所!)、火曜日は閉館で凹みました。
この店で挽回です!

タパス料理って前菜?を沢山頼んで、懐石料理のように小品を摘むのですが、中々にボリュームですよ。
最初に食べたのがpain tomato パンにトマトが乗っけられてるだけとおもったら、なんと間にオリーブオイルが!
これがパンを柔らかくし、ジューシーでした。
パンもフランス風ではなく、日本のバゲットに近く外側が柔らかかったので食べやすかった^^
パリのバゲットは外がパリパリ、中もっちりなんですが、外側の堅い表面で口の粘膜を傷つけてしまうのでこのスペイン風パンは僕には食べやすかった。
一緒に運ばれたスペイン料理の定番・卵焼きを載せて食べると更に美味い!

白カビチーズをコロッケに包んだのも、中々に臭いがきついんですがワインに良く合いました。
パエッリャもボリュームすごかったです。
日本のパエリアと違ってちょっと湿っぽかったけど、ムールやエビが上手にマッチしててレモン味の・・・ビューティフル!!!

ロゼでほろ酔いながら父と饒舌に語り合いました。
父の法人税の話とかも面白かった。
合計55ユーロでしたが、高級レストランの1人分か、それの半分で満足感と喜びを得られました。

Viva Espagnola!!

明後日帰国。
明日はギュスターヴモロー美術館と、広告博物館でアールヌーヴォーをみてきます!

ヴェルサイユ

旅行
01 /12 2009
先々日行ったアンヴァリッド廃兵院。武器展示博物館です。
IMG_2345.jpg

行ったら閉まってたorz 外出てバス待ってたけど、午後は運行しないの・・・;;
知らない奴にグランパレどこですか?と聞かれて、目の前に見えたけど知らないって答えた。
そしたらそのしと、アンヴァリッドの方(逆方向)いったった

長州藩とフランスが戦したときに、かっぱらってきた大砲。毛利の紋があります。
IMG_2346.jpg

最近出来たフランスの時刻表示。
IMG_2349.jpg

RERの列車。これに乗ってヴェルサイユへ行きました。
IMG_2351.jpg

ヴェルサイユにあったゲーム屋さん。ハイエンドぽいPCも揃える店。入りたかったorz
日本語のゲームがやたらあった。スーパー武闘伝1~3まで揃えてあった。
IMG_2352.jpg
IMG_2353.jpg
IMG_2354.jpg



ヴェルサイユ宮殿
IMG_2378.jpg




ヴェルサイユ宮殿入り口
IMG_2355.jpg

ヴェルサイユ宮殿昼飯 合計で5ユーロ。
IMG_2356.jpg

続きを読む

カルトオランジュとオルセー美術館

旅行
01 /12 2009
ヴェルサイユから帰宅して、天と1時間ばかりスカイプをしている時にオルセーが今日安いということを知った!

天に別れを告げ、装備を整えてからいざ出発!

明日からのカルトオランジュを購入するためにPigalleへ行くと、黒人のおばちゃんが「Concordeにしか売ってないよ!」言われ、しぶしぶコンコルドへ。

コンコルドでちゃんと買えそうだったので、支払をする。16.50ユーロ!21.50払い、5ユーロ紙幣を貰おうと渡すと、売店の兄ちゃんは「なんでこの小銭があるんだ??」と訝しんだ顔で会計をしていた。

オルセーに到着し、エクスポジションあると高くなるようなので、Sans Exposition!!と言って安いチケットを購入^^

まずは見ました!アングル!泉!
美しいっでっす!!この曲線と肢体の艶やかさ。水の流れとじょぼじょぼってしてる池!
いいですね!

写真を載せようとカメラを探してたら、父がマスの煮物を作ったと言うので、後ほどUPします
ではでは~

ヴェルサイユ観光

旅行
01 /11 2009
本来であれば、家でごろごろしてたい所ですが、父に尻を叩かれ観光にでております。

今日は父の加減も良いようで、一緒に観光に行ってきました。
Mobilisという1-4区分をカヴァーした切符を購入しました。9-30ユーロ。
RERに乗り、地下と地上を出たり入ったりしながらヴェルサイユへ到着。

サンドイッチを購入し、マクドでトイレを済ませてから観光案内所にて城の入場券を購入試みました。
城で買うと行列で並ぶらしいので、ここで買うと良いと父。
11時に開店で、その時点で10時45分。15分寒空の下で待ちました。
係員が店を開けて、さっそく交渉すると、そこでは城の切符は買えずw

凍った道を父と二人であれやこれやと話しながらヴェルサイユ宮殿へ到着しました。
金ぴか絢爛の悪趣味な門。
さっそくBilletを購入しようと受付にいくと、Automaticの機械があり、しかも日本語対応!
1日券はなんとなんと!の13ユーロ50!!
その前で悩むこと1分。
結局Gratuit(無料)の庭園散策で事を済ませることにw

ルイ14世が貴族を封じ込めるために建設したというおよそ1万人を収容できるという宮殿&庭園はそれはそれは見事な物でした。
彼らを養うために建設されたという工場や牧場を見学することはできませんでしたが、大運河(寒さで凍結)や巨大庭園はそれは見事に整備され息を呑むものでした。
噴水を擁する大きな池が凍っていて、どれ位の氷が張っているのか、脇に腰掛けて硬度を測ってみてもビクともしない、厚い氷に覆われておりました。
そうしていると、警察(?)の様な人間に「S'il vous plait "Madame!"」と言われました。「ちょいと、奥さん!」という意味合いでしょうか。
帽子を被っていたので性別を判断できなかったにせよ、失礼じゃないですか!
帽子はジャンムーラン風に斜めに被って決めてましたv(^ω^)v

大運河を遠目に見て、疲れたので引き返し帰路につく二人。

帰りは郊外を走る171番(パリ市内は2桁数字のバスが走る。3桁は郊外)でpont de sevreまで行き、メトロでどんぶらこっこ帰ってきました。

宮殿を見ることなく終わったヴェルサイユ観光でしたが、なかなか楽しい散策だったように思えます。
なによりも無料で行ったのが大きいです!
面倒なので、写真は後ほど^^

閑話

旅行
01 /10 2009
一昨日の夕飯です。

バジリコスパゲッティ。
バジルソースを入れすぎました。トマトサラダと赤ワインでぼなぺてぃ~
IMG_2200.jpg

サンミッシェルで購入したドラえもんです。
店員にドラえもんあります?と尋ねると、??紙に書いてと言われて書いたら「!d(゜ω゜)!どらも~ん!」と叫んで直ぐに売り場へ案内されました。この国ではEはアクサンが付かないと、ぅに近い音になります。´ ` ←アクサンテギュー・アクサングラーヴ
IMG_2212.jpg

スネ夫にどら焼きをご馳走になり、あとで見返りを要求されるエピソード
IMG_2209.jpg

これは個人的に思い出のある場所です。シャラントンのベルシー2という大型マーケット。
IMG_2239.jpg

IMG_2241.jpg
IMG_2242.jpg
IMG_2243.jpg

2階の漫画売り場
IMG_2244.jpg

2階から1階へ降りるエスカレーターから
IMG_2245.jpg

フランスで見たカーナビ。ほとんど出回っていない。レアな一枚
IMG_2246.jpg

昨晩の夕飯はビフテキでした。血の滴る言いお肉
IMG_2248.jpg
IMG_2250.jpg

バスの中でNintendoDSに興じる仏人
IMG_2253.jpg

次回はルーブル美術館の写真をUPしたいと思います。

計画

旅行
01 /10 2009
dolの美術の発見物の現物をルーブルで見てこようと思います。
正直美術に関する興味なんてからっきしなんですけど、いっといたほうがいいかな
と思いまして、モチベーション上げるために考えました。
なにがあるんだろう・・

美術の発見物すら良くしらないし・・・

パンテオン

旅行
01 /10 2009
パンテオンを訪れまいた。
聖ジュヌヴィエーヴ教会とも呼ばれてる?ようです。
元がジュヌヴィエーヴ教会なのかな?

ジュヌさん関連の絵が多かったです。
ジュヌさんは、パリ市を襲ったクロービスさん(の父?)の侵攻を食い止めた人らしい。

クローヴィスはその後クロチルドと一緒にキリスト教に改宗してたような・・よく覚えてないです。
そういう偉人らしいです。ジュヌヴィエーヴさん。

IMG_2107.jpg

パンテオン広場
IMG_2108.jpg

歴史的建造物の説明書
IMG_2109.jpg

ジャンヌダルクの壁画。右から始まります。
IMG_2110.jpg

笑うミカエルに唆されるジャンヌ
ミカエル:この剣貸しちゃるけんやっちゃえよ
IMG_2117.jpg

中はとても寒く、係員用のストーブ
IMG_2119.jpg

天井はとても高く、アーチの掛かった新古典主義的建築ですね
IMG_2120.jpg

天井のアーチをご覧下さい
IMG_2121.jpg

柱はコリント式
IMG_2122.jpg

元は聖ジュヌヴィエーヴ教会なので、ジュヌさん関連の絵が多いです。
<死の床に瀕したジュヌヴィエーヴ>
IMG_2125.jpg

細部まで細かく描いてて素敵です。
IMG_2126.jpg

クローヴィスの洗礼です。
IMG_2129.jpg
IMG_2130.jpg
498年クリスマス、クローヴィスさんはフランクの3000人の兵士と共にランスのカトリック教会で洗礼を受けた。って書いてあるのかな^^;辞書ないからわかんないw
IMG_2132.jpg

彫刻や壁に貼ってある絵画も美しい。
IMG_2135.jpg

天井
IMG_2136.jpg

天井に書いてある絵
IMG_2137.jpg

<死>
IMG_2139.jpg

<栄光>
IMG_2140.jpg

<正義>
IMG_2141.jpg

<祖国>
IMG_2142.jpg

<トイレ>
IMG_2145.jpg

バルザックとユゴー???の墓だったと思います
IMG_2146.jpg

パンテオンから街を見た風景
IMG_2148.jpg

以上がパンテオンでした。
壁画はとても大きく細かく描かれていてお気に入りです。
中はとても寒い。
地下でとことこ歩いていると、仏人の老人に○○さんの墓はどこですか?と尋ねられた。
沢山葬られてる地下墓地なんで、把握してるわけもなくw
適当にあっちですよ(;^ω^)σ と言って、急いでパンテオンを逃げでましたw

続きを読む

フランスの漫画

旅行
01 /09 2009

帆船模型の店

旅行
01 /09 2009
http://www.eolmodelisme.com/catalog/bateaux-bois-c-1_6.html
ブラックファルコン買った店

パンテオン

旅行
01 /09 2009
今日はリュクサンブール公園、パンテオン、そして貨幣博物館へ行きました。

ここではリュクサンブール公園の事を書きます。
写真載せなさいと言われましたので、写真を多めに。

そろそろ資金もそこを尽きてきたやい!
IMG_2064.jpg

リュクサンブール公園入り口
IMG_2073.jpg

一昨日雪が降ったそうで、公園は雪絨毯
IMG_2074.jpg

おそらくモンパルナスタワーが遠く見えます。
IMG_2077.jpg

上の写真に写っている噴水
IMG_2078.jpg

よく見ると!凍ってます!
IMG_2079.jpg

もっと近くで見たかったのですが、進入禁止でした^^;
IMG_2080.jpg

公園には彫像が沢山展示してありました
IMG_2081.jpg

リュクサンブール宮殿?
IMG_2083.jpg

マリードゥメディシス アンリ4世の王妃でイタリアのメディチ家から嫁いで来たんだかの人
IMG_2084.jpg

彫刻と謎の黄金頭
IMG_2086.jpg

太極拳に興じるコーカソイド
IMG_2091.jpg

↑なぜか公園には太極拳を習い始めたとおぼしき連中が。
中国人ではなさそうな師範が教えていました。

園内から見えるパンテオン
IMG_2092.jpg

枝切り重機
IMG_2097.jpg
IMG_2098.jpg

それを古い写真機に納める仏人
IMG_2099.jpg

拡大すると
IMG_2100.jpg

アンティークカメラみたい。すごい年代物使ってますね。

雪が降ったあとのリュクサンブール公園はとてもキレイでした。
踏みならされた道は滑ることなかったので安全にわたれましたし。
全園を踏破するにはちと体力不足でした。
ガイドブックには25万平方㎝と書いてあります。

次回はパンテオンについて書きます


最後にパリの名物を


汚い写真なので食事中には見ない方がいいかもしれません。







続きを読む

youtube

旅行
01 /08 2009
甥が夏に来て、TVを壊していきました。
お陰で7時以降は暇です。

そんな中、僕の唯一の慰めはyoutubeです。
素晴らしいです。
spitzやミスチルが聞ける。

ただいま

旅行
01 /08 2009
今日ヘルシンキからパリに戻ってきました。

ヘルシンキはとても近代的な街で、携帯電話が普及しすぎて公衆電話が街から消えておりました。

公衆電話の代わりに公衆PCが街の主要な部分に設置されております。駅やデパ地下に。

60分2ユーロで使い放題。スカイププリインストールと、もう踏んだり蹴ったりの設備です!
残念ながらデジカメを忘れて行ったので、写真は撮れませんでしたが
PCの近くに入金機械が置いてあり、2ユーロ入れるとIDとパスワードが印字された紙がでます。

PCのマウスを動かすことでログイン画面にゆき、入力すると60分インターネット使い放題。
途中でログアウトし、再度時間を置いてID入力しても利用できるという素晴らしいシステムでした。

街もとてもキレイで、犬のうんこなんて落ちてませんし、誰かが踏んだ糞が伸びてることもありません。吐瀉物も路上にありまs(ry
だからパリに戻ってきたとき、きったねぇ~街だな と思いました。

ヘルシンキでは路上にアイスコーヒーがこぼれており、コーヒーは凍っておりましたが、アイスは1日中溶けずにそのままでした。
ー8℃の世界ですね。

続きを読む

in finland

旅行
01 /06 2009
dans le station,il y a beaucoup d ordinature

Strasbourg

旅行
01 /04 2009
天が帰り、姉が帰り、父と二人です。
明日、フィンランドヘルシンキへ行きます。

ストラスブールで撮った写真をいくつかUPします。



フォアグラ
IMG_1853.jpg
激しく胸焼けした。

ストラスブール駅を降りた風景。寒かった。
IMG_1892.jpg

なぜかガチャポンが置いてあった。
IMG_1895.jpg

ポケモンでした
IMG_1896.jpg

50サンチーム払わないと入れてくれない駅のトイレ。
IMG_1897.jpg

きれいなんだけど、有料。駅で有料って!!天と二人で3ユーロ入った。
なぜかトイレが近くて
IMG_1898.jpg
IMG_1900.jpg
IMG_1901.jpg

街の足。トラム(路面電車)
IMG_1909.jpg
IMG_1910.jpg
IMG_1911.jpg
IMG_1912.jpg
IMG_1913.jpg
IMG_1915.jpg
IMG_1916.jpg

昔これをただ乗りをしていたらコントロールに捕まった苦い経験があります。






























IMG_1829.jpg




続きを読む

パリの空気は満腹にする

旅行
01 /03 2009
都市の空気は自由にする。
のもじりあーにーです。

Stadtluft macht frei

腹一杯食い物を頬張ろうと勇んで来たのですが、
なんとなく満腹感を感じて小食です。

フランも1個しか食べてない。
パンォレゾンもパンォショコラも1個ずつしか・・
オリーブも1缶
もっともっと食べるつもりだったのに!!!

天が今朝帰国しました。
と言っても30分前に空港へ向かったのですが。

ストラスブール

旅行
01 /03 2009
行ってきました。

ライン川を渡って、Kehl?とか言う街に行きました。
雑貨屋で入ったら、さっそくビービーと盗難装置が作動。

道で手提げ袋を拾う。
駅のCasinoで天が30E手に入れる。

以前住んでた家を見る。
バスに乗り、トラムに乗り。

TGVで寝る。寝る。寝る。
疲れた。

今後の予定

旅行
01 /02 2009
今日はバトームッシュでデイナーします

明日は東駅からストラスブールへ行きます。

この街は2002年に1ヶ月留学した街です。

とてもきれいな街で、EUの中心都市です。


メトロが交通の主流であるパリは窮屈に思えるときがあるのですが、

ストラスブールは路面電車トラムが走っていて、パリと比べて開放的です。

街の東からライン川を越えてドイツ国境へ攻め入ります。

謹賀新年

旅行
01 /01 2009
初日の出を見にサクレクールへ行きました。
どんより曇り空で計画は頓挫。

風が冷たく、鼻水が痛かった。

10年前は新年をエッフェル塔で迎えた。
空を埋め尽くす花火。
逃した終電。
段ボールで防寒。

今年は寝正月で夢の中で0時を迎えた。
暖かな布団。

布団から出て、おせち料理を食べてからサクレクールへ行く。
路面には粉々に砕けたワイン・シャンパンの瓶。
新年を迎えた瞬間に皆が瓶を路面に叩きつける野蛮な風習があるようです。

道はタバコやら犬の糞やらでとても汚い。
中世に窓から糞尿を棄てていたパリ。
あまり進歩していないみたいですね。

海洋博物館いってきました。

旅行
12 /31 2008
エッフェル塔の付近に位置するシャイヨー宮に海洋博物館があります。

入り口に巨大な戦列艦の模型があり、入る人たちを圧倒しておりました。
IMG_1581.jpg

入場料は6.5ユーロ

中には多くの模型があり

<ラ・レアル>
IMG_1584.jpg

<ケベック>
IMG_1586.jpg

<説明書き>
IMG_1588.jpg

<戦列艦>
IMG_1593.jpg

手前にある白いのが携帯電話。
タバコが手元になかったため、比較対象として置きました。

<ラ・レアル>
IMG_1596.jpg

ルイ14世期のラ・レアルの船尾です。
残念ながらぶれてしまいました。
中国人の観光客の方々が立っているので、良い比較対象となってくれました。

IMG_1598.jpg

<戦列艦>
IMG_1603.jpg
こちらはフランス人の方が比較対象となってくれました。

IMG_1626.jpg

続きは次回記します。

無事パリ到着

旅行
12 /31 2008
フライト12時間を耐え、降り立ったCDG空港。
真っ先に飛行機を降り、天と二人でごそごそ歩く。
モノレールに乗りTerminal1へ移動。

荷物が出てくるまで待機。
急いで降りたのに、荷物は香港からの荷物のあとだったので待たされることに。

荷物が出てきたので、カートに載せSortiへ。
出ると自動小銃を抱えた内務省警官がうろついてる中、パ・・・親父がカメラを構えていた。

10ヶ月ぶりの親父との再会。
さっそくタクシーで家へ。
姉が歓迎してくれる。

歩いて1歩のマーケットへ行き、オリーブとビスケットを大量に買い込む。
サラミも購入。
姉がサーモンを購入。

スープとバゲットとラディッシュと生ハムとサーモンで晩餐。
ワインとナッツをつまみ、就寝。

明日は海洋博物館へ行くと決め、善い夢を見る。

起きると、天が「昨日おまえ寝言言うてたよ」と言われた。
「グッジョブ!」と言ってたとか

外の風景
外の風景

搭乗口

旅行
12 /30 2008
座席予約し、免税店にて煙草を購入(1箱2000円
1万円の使用により籤引きをす
天に委ねるもハズレ
綿棒と絆創膏を貰う
ドトールにて一休み
1050円とは高し

防寒にて臨むも空港内暑し
あせもにて困惑す
手荷物の中にズボンなく、仕方なし
飛行機内が寒いこと祈る
天とは席離れて座る
共に窓際
雲より上から地上を俯瞰す

出発

旅行
12 /30 2008
朝5H25の成田行きバスに乗る

バスを待つ間、駅にはこんな時間なのに人がいた

終電逃したチンピラの様な連中

大声で喚いている
警察が来た

注意して帰るのだろう

出発

旅行
12 /30 2008
朝5H25の成田行きバスに乗る

新年

旅行
12 /29 2008
北国で年を越します
歩いてドイツ国境を跨ぎます
ムーミン谷に行きます

朝4H30起きて行くのは辛い。

遺言状書いておきました

合宿きてます

旅行
04 /16 2007
自動車免許取得のために、合宿を選択しました。

地元で通うよりも5万円も安いし、タバスコ飲み放題てことで即決!

久しぶりに豚天抜きの一人になれるしね^^

んで、最初の学科教習?寝ちゃったよ(笑)

おっさんの解説って、羊数えるよりも効果ある!

俺が眠れない時は、枕元で講習してくださいって頼みました。

すっごい嫌な顔された。

だるい学科終わって、車運転したんだけど、初日はATなんですね。

MTのシュミレーション(CGゲームでなくTVで教習映像流して、その通り操作する安物)

次の時限にAT運転した。

最初は怖かった。教官むち打ちにするくらいガンガンブレーキアクセル繰り返して、どうにかハンコげっちゅ

部屋でネットでけるし、飯はバイキングでそこそこ美味い(味なんて分かりませんが)。

ただ、寝坊すると2,050円払って受け直し制度で、朝が8h50の授業が6個もある!

2,050円あったらなにが出来るよ!!!(´ω`;)なので寝坊できない!!!



Windowsのノート型PCもってないから、親父のMAC借りてきた。

文字変換やキーボード配列がWindowsと異なってるから使いづらい。

母のPC拝借してくりゃよかった(;;@ω@;;)

倫敦ー巴里日記 2日目

旅行
04 /10 2007



露西亜で携帯のTVつけたら、アナログで映った
ラジオも一局入った。

英吉利・仏蘭西も夫々一局ずつ受信できた

倫敦-巴里旅行記(1日目)

旅行
04 /05 2007
今日は大航海の話ではなく、旅の話

今回のたびは【倫敦】~【ユロスター】~【巴里】



続きを読む

とらじるし 


大航海時代オンライン
Z鯖で行動していた
豚ファミリー 
『豚天祥』・『虎猿癪』
『スレイマン』

注)虎猿癪(スレイマン)と豚天祥は別々だよん♪


「大航海時代オンライン
に関するブログの更新状況」



コメント禁止項目に『http://』『ne.jp』『co.jp』拒否入れました
リンクを貼られる場合はhとtの間開けるなど工夫してくださいorz



↑ブログランキングに参加しています↑

押していただけると、スレイマンが喜びます



↑黄巾党馬鹿四天王の一人↑

所属商会の会長さんが作ってくれました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。